頭皮の臭い対処.COM

頭皮が臭う原因と対策を学んで、イヤな頭皮の臭いとサヨナラしよう

頭皮の臭い対策に「重曹」シャンプーが効果的

      2016/01/27

頭皮の臭いにはキュアリス

自分でも感じる頭皮の臭い。つまりは、周りの人も感じているのかも。ベタベタする頭皮は、女性なら一刻も早く改善したい問題ですよね。

ホルモンバランスの乱れや、ストレスによる活性酸素の発生。紫外線や乾燥などの外的ストレスも、大きく影響してしまう頭皮。様々な要因から皮脂分泌が過剰になり、酸化を起こすことで、あの嫌な臭いが出てきてしまうのです。

頭皮の臭いにおすすめの重曹シャンプー

_jyuusou

頭皮の臭い対策でおすすめしたいのが、「重曹」を使用したシャンプー。

重曹と聞くと、家事や掃除に使用するイメージが強いと思いますが、頭皮にも同じように使う事が可能です。

まず重曹を少量のお湯で小さじ1杯(1〜2g)ほど溶かします。溶かした重曹をいつも使っているシャンプーに混ぜます。これだけで、簡単に重曹シャンプーを作ることができます。まずはシャンプー前にブラッシングを行ない、フケや抜け毛、汚れを浮かせておきましょう。

その後、よく濡らした髪の毛に重曹シャンプーを使用します。頭皮をマッサージするように、全体に馴染ませて揉み込むだけ。

重曹の研磨作用が働いて、スクラブのような役割をしてくれます。そのため、毛穴詰まりや皮脂汚れがスッキリと綺麗に。

抗菌としても期待ができるので、清潔な頭皮に近付くことができるのです。重曹はアルカリ性なので、酸化した皮脂を中和することができ、臭いの原因である皮脂バランスを整えてくれます。

重曹シャンプーを使った後は髪がきしみますので、しっかりリンスorトリートメントを行ないましょう。

きしみが気になる方は、クエン酸小さじ一杯程度をお湯で溶かし、リンス前に塗布する事で髪のきしみを改善できます。

重曹・クエン酸ともにドラッグストアで手軽に購入できます。

シャンプー後のドライも大切

ゴシゴシと強い力を入れて、擦るような拭き方はやめましょう。濡れている髪の毛はとてもデリケート。タオルで優しく挟んで、軽く揉み込むように水分を拭き取るのがおすすめです。頭皮の臭い対策には、シャンプー後に髪の毛をよく乾かすことも大切です。しっかりとタオルドライを行なうことで、ドライヤーの時間を短縮することにもつながります。

ドライヤーと髪の毛の距離は、20センチがベスト。低温で根本から毛先に向かい、じっくりと乾かすことがポイントになります。

頭皮の臭い対策は、このように地肌の状態を整えることで、大きな改善が見込めるでしょう。

頭皮の臭いにはキュアリス

 - 頭皮の臭い対策用アイテム