頭皮の臭い対処.COM

頭皮が臭う原因と対策を学んで、イヤな頭皮の臭いとサヨナラしよう

頭が臭い!その原因は?上手な洗い方や治す方法はあるの?

   

atamakusai

頭皮の臭いにはキュアリス

毎日シャンプーしているのになぜか頭が臭い!脂のような臭いがキツイ!これらの症状の原因は一体なんなのでしょうか?

頭が臭い原因とは?

頭皮の臭いの主な原因はノネナールという成分です。ノネナールは不飽和アルデヒトの一種で、皮脂に含まれるヘキサデセン酸という脂肪酸が分化させれる事で発生します。その臭いは油臭く青臭いような臭いで、加齢臭との関連性も深いとされています。

ノネナール臭が起こる原因は、皮脂が頭皮の常在菌によって分解されるために起こります。したがって、臭いを防ぐ為には皮脂の分泌を抑える事が大切になります。

もう一つの原因、皮脂の酸化

もう一つの原因としては皮脂の酸化があげられます。皮脂の酸化には活性酸素が関わっており、体の活性酸素が増加するストレスや睡眠不足、アルコールやタバコ、偏食などの悪い生活習慣によって酸化が促されます。

体内の活性酸素を減らすには喫煙や飲酒を控え、適度にリラックスする事が必要です。また活性酸素は激しい運動をしすぎたり、紫外線を浴び過ぎたりすることでも増えますので注意が必要です。

女性なのに頭が臭いのはなぜ?

前述した通り、頭皮が臭う原因は①皮脂が最近によって分解される事、②皮脂が酸化することですので、男性・女性の性別は関係ないと言えます。しかし一般的に皮脂の分泌は男性ホルモンが盛んな男性の方が多いので、女性の方が頭皮が臭うことは少ないと言えます。

したがって、高齢でもない女性の頭が臭い場合は、体内の活性酸素が増えた事による酸化が原因のことが多いでしょう。

過度のアルコール、暴飲暴食や甘い物の摂り過ぎなどの生活習慣の悪化を疑ってみましょう。

頭の臭いを治す方法は?

臭いを抑えるには体内の活性酸素を増やさない生活習慣を心がけることと、皮脂の過剰分泌をおさえることだという事はお分かりいただけたと思います。

では、皮脂の分泌を抑えるにはどうしたらいいのでしょうか?

皮脂が過剰分泌する理由の一つとして、皮脂の落とし過ぎが考えられます。本来頭皮の皮脂は、頭の表面を外部の刺激や菌から守る為に不可欠です。

しかし現代人は毎日のようにシャンプーで皮脂を洗い落としてしまいます。しかも市販されているシャンプーには石油系界面活性剤が使われており、頭皮の油分をごっそり落としてしまうのです。

臭いを改善する髪の洗い方

まずはシャンプーを見直す事が必要です。油分を落とし過ぎてしまわない、天然成分のシャンプーを使用しましょう。天然成分のシャンプーはドラッグストアなどではなかなか販売されていません。また市販のシャンプーに比べて値段がかなり高くなるのも特徴です。

しかし、安いシャンプーは化学成分を使った大量生産を行っているので安いのです。天然成分の場合は成分として取れる量にも限界がありますので、その分価格が上がってしまいます。

天然成分のみで作られたシャンプーは多数ありますが、人気があるのは「The mills」や「ナチュラルシャンプーuruotte」「バネッサミーガン タンジェリンシャンプー」「キュリアス」などがあります。どれも値段は高いですが、頭皮にはとても優しいシャンプーです。

頭皮の臭いにはキュアリス

 - 頭皮の臭い